FC2ブログ

奇跡のオフィス家具売場へ!

一週間もしないのにもう模様替えですか?


今度はウィルクハーンとスチールケースです。
写真は今日のミーティングルームです。
先日まではハラーキトステーブルや、システムキャビネットのセットだったのですが、もうレイアウト変更で商品が入れ替わっております。

まぁ基本的に飽き性の僕はレイアウト変更大好きなのですが今回は違います。
先日ブログでも書いたように、このスペースは僕のミーティングルームを兼ねた中古オフィス家具のショールームです。
ですのでミーティングテーブルやチェアやキャビネットはもちろん売り物で、値札も付いて、更にドアも僕が使っていない時はオープンで、お客さんが実際に入って座れる仕様になっており、今日来たお客さんが気に入ってくれて、テーブルセットとキャビネットをまとめて買って行きました。

って事で僕がミーティングをしようと2Fオフィス売場に行くとミーティングルームにテーブルもイスもキャビネットも無く、急遽入れてもらったのが写真のセットです。

前回よりもポップなイメージで作ってくれたミーティングルームもなんだかすぐ売れちゃいそうな気がします。

きっとこの場所は「奇跡の売場」な気がします。
奇跡の売場とは無限堂大阪店のスタッフが誰一人理由はわからないのですが、その場所に展示するとすぐ売れるゾーンで、ちょっと売りたい商品があるとそのゾーンに持っていくと本当に奇跡的に売れちゃうってジンクスのある売場の事です。

でも実際は奇跡の売場なんて存在せず、本気で売りたいとか、僕が使うから変なレイアウトは出来ない!とかの理由で真剣に考えた売場だから売れるんでしょうね。

だから本当は「奇跡の売場」じゃなく「本気の売場」なんですけど、今のオフィス部のスタッフはそれぞれ自分の売場に本気で取り組んでいるので、この場所を「本気の売場」って呼ぶとその他の売場が本気じゃないみたいなので「奇跡の売場」で行こうと思います。

今回の「奇跡の売場」担当は岩原君です。
イメージはポップなレイアウトでテーブルはウィルクハーンで、イスはスチールケースで、後のキャビネットはUSMハラーライティングデスクタイプで、ハーマンミラーアーロンチェアがセットされていて、おしゃれなデザインスタジオのプレゼンスペースのイメージでしょうか?

「う~~~ん!なかなかやるな!」と僕を唸らすとはたいしたもんですよ!ちょっとポップすぎて楽しいミーティングは出来そうですが、怒ったりする時に使うイメージが・・・・

あっ!それが狙いか!!やるな!!

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント