古道具屋は・・・面白い!

この仕事の醍醐味じゃないですが、壊れた部品の修理ってのがあり、リメイク部の僕に依頼があります!



ロッカーの扉のプラスチックのパーツが割れちゃってます!

メーカーに部品を注文しようとしたら、このパーツ単体では販売していなく、扉ごとの交換になるって!

たったこれだけの破損で扉交換数千円って!

まぁこんなパーツはうちの3Dプリンターで楽勝に・・・

あっ!3Dプリンターが無かった!

って事で、特殊な液で硬化する粘土でコネコネして、形を整えて・・・

出来ました!



少々見た目は・・・ですが、強度はバツグンですよ~!

なんと材料費は100円ぐらいでしょうか?

これで扉交換せずに、お安くお客様に販売する事が出来ます!

やっぱりこの仕事は楽しいです!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント